ライオン・キング実写化!監督に注目!&日本版キャストと家族の豪華な顔ぶれ

こんにちは、skyです。

アラジン実写化も驚きましたが、まさかのライオン・キングの実写化がいよいよです!

改めて「ライオン・キング」をおさらいするとともに、実写化した監督については、日本版キャストの家族についても少し調べました!

Sponsored Link

ディズニーアニメ「ライオン・キング 」とは

プンバァ!シンバ!ティモン!ナラ! – (C) Disney (シネマトゥデイより)

ディズニー史上 全世界 観客動員数No.1作品

ライオン・キングはディズニー史上で観客動員数No.1を誇る大人気作品です。
全世界興行収入でも『アナと雪の女王』『トイ・ストーリー3』についで史上3番目

ミュージカルでも題材に取り上げられ、
1997年、ニューヨーク・ブロードウェイで初上演。
 開幕と共に『ライオンキング』は空前のブームを巻き起こし、
1998年には最優秀ミュージカル賞を受賞
(最優秀ミュージカル賞:演劇界最高の栄誉とうたわれる世界最大の演劇賞・トニー賞の中でも最も優秀な作品に贈られる。)
 その他、最優秀演出賞、振付賞、装置デザイン賞、照明デザイン賞、衣裳デザイン賞の計6部門を受賞
 グラミー賞ドラマ・デスク賞など数々の賞を受賞

1998年よりロングラン上演を重ねる劇団四季の「ライオンキング」日本での演劇史上No.1の観客動員数を誇っています。

劇団四季公式サイトより

ライオン・キング ストーリー

プライドランドを治める王のムファサ。その息子であるシンバに、自然界の命は大きな輪でつながっていること、歴代の王たちが空の星から見守ってくれていることを語り聞かせる。ところが、シンバはムファサの弟・スカーの策略により、王国を追放されてしまう。しかし、イボイノシシのプンバァやミーアキャットのティモンたちと出会い、成長していくシンバ。やがて自分の使命に目覚め、スカーとの対決を迎える……。

シネマトゥデイ
Sponsored Link

ライオンキング 実写版 監督はジョン・ファヴロー

ジョン・ファブロー プロフィール

シネマトゥデイより
米ニューヨーク生まれ
現在52歳

俳優のほか映画監督、脚本家、プロデューサーとして活躍。
料理上手で自身のYouTubeチャンネルも持つ。

■出演作品
『ルディ/涙のウイニング・ラン』(1993年)
■監督作品
『アイアンマン』(2008年)、『アイアンマン2』(2010年)
ディズニーアニメの実写版『ジャングル・ブック』(2016年)
■プロデューサー・監督・脚本・主演 作品
『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』(2015年)

Sponsored Link

ライオンキング 実写 日本版キャスト

シンバ:賀来賢人

シンバ役をオーディションで獲得したのが、賀来賢人さん


名前賀来 賢人
性別男性
生年月日1989年7月3日
血液型O型
出身地東京都
特技バスケット・サッカー
サイズ身長178cm

賀来賢人さんは、女優賀来千香子さんの甥っ子さんです。
(千賀子さんのお兄さんの息子さん)

oricon news

賀来賢人さんの奥様は榮倉奈々さん

シネマカフェ
sky
「なんだかすごいキラキラ家族だね!

賀来賢人さんは、小さい頃から『ライオン・キング』が大好きで、年下の友人が劇団四季でヤングシンバ役を務めるなど、同作との縁を感じていたそうで、

「自分も小さい子供がいるので、絶対にシンバ役をやりたいなと思っていたら今回(役を)いただいたので、全身全霊でやらせていただきました」

www.cinematoday.jp

と話されています。

Sponsored Link

スカー:江口洋介

不公平だと世の中を憎み、王の座を狙う狡猾なムファサの弟・スカー役を務めるのは江口洋介さん

生年月日1968年1月1日
出身地東京
職業
俳優
身長185cm
所属事務所パパドゥ

奥様は、歌手の森高千里さん

オフィシャルサイトより
sky
こちらも素敵な芸能人オーラのご夫婦!

声優経験はあるものの、映画の吹き替えは初だった江口洋介さん。

今回の吹き替え声優挑戦については「すごく難しかったですね。英語のタイミングに日本語を合わせていくという難しさが(ありました)。全部で5日間くらい録っていただいたんですが、結構大変な作業でした」

www.cinematoday.jp

と苦労を明かしていたそうです。

江口洋介さんの低い声がスカーにぴったり合ってそう!楽しみですね♪

シンバの父ムサファ:大和田伸也

https://www.horipro.co.jp/owadashinya/
生年月日1947年10月25日 (71歳)
出身地福井県敦賀市
出身大学早稲田大学
趣味絵画・写真・文筆

早稲田大学在学中に演劇を始め、「劇団四季」を経てNHK朝の連続テレビ小説「藍より青く」で人気を得る。 その後、「水戸黄門」などのテレビや映画「犬神の悪霊」、舞台「細雪」「王女メディア」、ミュージカル 「アニー」など数多く出演。また、舞台演出や映画監督、エッセイストとしても活躍中。

義理の妹には、岡江久美子さん

talent.thetv.jp

大和田伸也さんは、アニメ版の「ライオン・キング」でムサファの声を担当。
引き続いての続投となりました。

王となる運命を背負ったシンバを厳しくも優しく導くムファサを演じることについて、大和田さんは、

「父親が息子を送りだす気持ち、決意を込めて、崇高な想いで演じさせていただきました」

www.msn.com

と語っています。 

Sponsored Link

ティモン:ミキ亜生

ディズニーキッズ公式

ディズニー公式より

初めは何かのドッキリかと思いました。本当であっても、僕が選ばれることはないだろうと思っていました。「ハクナ・マタタ」を歌った時はトリハダが立ちました。一回歌って、それを映像と合わせますよって言われて流して見せてもらい、やっと、これがドッキリではないことがわかり、光栄な気持ちになりました。

ディズニー公式

ミキ亜生さんは、お兄さんの昂生さんとコンビの漫才師。

昂生さんは2018年6月1日に9年間付き合っていた一般人女性「まみさん」とご結婚されています。

知り合いの居酒屋さんの常連同士だったそうで、昴生さんの方が好意を寄せる形で交際がスタート。結婚は2年前から考えていたそうで、「今年(2018年)、全国ツアーも始まり、去年も『M-1』とかでいい結果が出て、そろそろ家庭を持ってもいいかなと思った。」と、この時期での結婚となったそうです。

亜生さんとコンビを組むことになったのも、まみさんの言葉がきっかけだったそうです。

『弟とコンビを組み。ふたりなら絶対大丈夫やから』

昴生さんが『今は芸人でご飯食べられるようになってきたな』と言うと、

『いや、私はそうなると思っていたよ。亜生と組んだ時点で見えていたし、このふたりなら大丈夫と思っていたから全然不思議じゃないよ』と言ってくれていたそうです。

昴生さん素敵な女性と出会えてよかったですね!
弟の亜生さんは独身のようです。

Sponsored Link

プンヴァ 佐藤二朗

生年月日:1969年5月7日
出身:愛知県春日井市

息子と初めて一緒に映画館に観に行くことができた映画が、私が吹替を担当したディズニーの映画でしたので、今回の『ライオン・キング』の吹替も不安はありましたが一生懸命オーディションを受けました。あんまり子供と一緒に観る事のできる出演作品がなかったので、決まった時はまず最初に息子に伝えました。息子と一緒に『ライオン・キング』を映画館に行くのが今から楽しみです。

ディズニー公式

佐藤二朗さんと息子さんとの掛け合いは、ツイッターでも紹介されていますが、なかなか面白いのでいくつか。

息子さん面白いですね♪

Sponsored Link

まとめ

ライオン・キングの実写化は、ディズニー映画の実写化経験のある、ジョン・ファブロー監督だったことがわかりました。

私は、三ツ星シェフの映画が好きだったのですが、この主演の人か〜という感想でした。少し親近感が湧きますね!

日本版キャストもなかなかに楽しみです!キャスト陣のご家族も芸能人の方が多く、やっぱり芸能人の方は、互いに知り合うきっかけも増えるからでしょうね。

実写版は8月公開。今から楽しみです♪

Sponsored Link