本郷奏多の潔癖エピソードNo.1「友人を玄関で着替えさせる!?」

広告

「テニスの王子様」の越前リョーマ 、「キングダム」の成蟜、
などアニメや漫画の実写化にたくさん出ている俳優・本郷奏多さん。

2.5次元俳優とも言われるほど、美少年ぶりが人気です。

そんな本郷奏多さんですが、潔癖症だということも有名で様々な潔癖エピソードが。その中でも特別すごいなというエピソードは「遊びにきた友人に服を着替えさせる」じゃないかと思います。

様々な潔癖エピソードとともにご紹介します。

広告

本郷奏多のプロフィール

livedoorニュースより
プロフィール
名前:本郷奏多(ほんごう・かなた)
生年月日:1990年11月15日
出身地:宮城県
大学:日本大学芸術学部写真学科
事務所:スターダストプロモーション

●2002年に劇場公開した映画『リターナー』において、俳優デビュー
●テニスの王子様(2006年5月公開、松竹) 越前リョーマ 役や、
●GANTZ(2011年1月29日公開、東宝) 西丈一郎役
●キングダム(2019年4月19日公開、東宝)成蟜 役 など
漫画原作の作品にも数多く出演。
広告

本郷奏多の潔癖エピソード

livedoorニュースより

潔癖エピソードNo.1 友人を玄関で着替えさせる!?

上記、エピソードの数々も潔癖症を裏付けるのに十分だと思うのですが、個人的にはこのエピソードがNo.1かと。

なんと、本郷奏多さん、お友達がお家に来た時に、玄関で着替えさせるとか。

仲の良い友人に関しては「YES」ですね。そこまで親しくない方の場合は、なかなか玄関で「着替えて」とは言えないので、その場合は帰ったら掃除するようにします。

livedoorニュース

着替えは、本郷奏多さんのジャージとかを貸してあげるんだとか。
(3着くらいおいてあるとか)

必ず着替えさせられる訳ではないそうで、

僕の部屋着のジャージとかですね。ただし「きょう、どこから来たの?」「家だよ」「シャワーは浴びてきた?」「うん」という場合は、着替えなしでそのまま入れます。そこはちゃんと公正にジャッジします。

livedoorニュース

なんだそうです。なんとなく理解はできるのですが、なかなか「着替えて」って言いにくいだろうなって思うんですが、そこはちゃんと言うのが徹底していますよね。

なかなか大変なことも多いと思いますが、ある意味ストイックですし、心地よい環境で生活すると言うことで、ご本人としてはそれが自然なのかもしれませんね!

広告