2019淡麗グリーンラベル新CM女優は多部未華子!可愛い泡ひげも

こんにちは!
いつも爽やかな風を送り込んでくれる、キリン淡麗グリーンラベルの新CMが始まりましたね!

グラスを合わせる音がリズミカルに響きながらビールが並んでいく映像に、
これから暑くなっていく季節に向けて爽やかに惹かれます!

そして、そこに一人の女性が。この人気になる〜ってことで早速チェック!


広告

帰ってきた多部未華子さん!

可愛い花柄のワンピースをなびかせ満面の笑顔は、女優の多部未華子さんでした!

「美味しくなってる!」

泡ひげ多部未華子さん

「美味しいじゃないか!」

可愛い泡ひげを披露しています♪

泡ひげの多部未華子さんが見られる動画はこちら▼▼▼

広告

多部未華子さんについて

平成元年生まれの女優

official site より


多部 未華子
Mikako Tabe

生年月日:1989年1月25日(平成元年)
出身地:東京都
血液型:O型

受賞歴

2015年度
第25回 日本映画批評家大賞 主演女優賞 受賞作品 『ピース オブ ケイク』
2010年度 
第18回 読売演劇大賞 優秀女優賞 杉村春子賞 受賞作品 『農業少女』 
2005年度
第15回 日本映画批評家大賞 新人賞(小森和子賞) 受賞作品 『HINOKIO』 
第48回 ブルーリボン賞 新人賞 受賞作品 『HINOKIO』『青空のゆくえ』
etc.

少し賞について学習します・・・

日本映画批評家大賞は1991年「いやあ!映画って本当にいいもんですね」の水野晴郎氏が発起人となり、「さよなら、さよなら、さよなら」で有名な淀川長治氏、「小森のおばちゃま」で有名な小森和子氏、等、 当時第一線で活躍していた現役の映画批評家たちの提唱により誕生した 「批評家による批評家だけの目で選んだ他に類を見ない」

読売演劇大賞は、演劇文化の振興のために1992年に読売新聞が主催となって創設された賞。杉村春子賞は、その中でも新人を表彰する賞

ブルーリボン賞は1950年に創設された日本の映画賞。東京のスポーツ7紙の新聞紙の映画担当記者で構成された「東京映画記者会」が主催している。

映画や舞台の専門家の目にかなうような演技力のある女優さんなんだろうなということが予想できますね♪

デビューのきっかけはミュージカル「アニー」

1989年1月25日生まれの現在30歳。東京都出身のO型です。
デビューは15歳。中学生でした。

きっかけは親に連れて行ってもらったミュージカル「アニー」。「これに出たい」と思ったのが芸能界入りのきっかけだそうです。

http://www.ntv.co.jp/annie/

仕事で感じる達成感。打ち上げの時間が好き。

女優10年の節目のインタビューで
どんな時に、一番達成感を感じるかとの問いに答えています。

打ち上げのとき…(笑)。好きなんです。制作中も、もちろん楽しいし大好きです。共演者の方やスタッフの方、みんなが頑張っていて「自分も頑張ろう」と思わせてくれる方たちに囲まれて作品を作るのは本当に楽しいし、かけがえのない時間だと思います。そして、そうやって頑張ってきたものを振り返って共有できる時間を持てるのが打ち上げですよね。いろいろな分野のプロが集まっている中に自分がいられるというのが幸せですし、充実しているなと思っています。

meg-net.com

蜷川幸雄・宮本亜門・松尾スズキすべての舞台に出演する演技派

作家カズオ・イシグロの世界的なベストセラー「わたしを離さないで」を蜷川幸雄が2014年についに舞台化。出演者は蜷川幸雄氏本人からのオファーだったそうです。

多部未華子さんは野田秀樹氏原作の『農業少女』、宮本亜門氏演出の『サロメ』、松尾スズキ氏演出の『ふくすけ』など、大物舞台人と仕事をされています。

改めて演技派女優さんなんだと思いますね。

広告

前々回CMでセカイノオワリの深瀬さんと共演

多部未華子さんは、2018年にセカイノオワリの深瀬さんと出演されていました。


「セカオワFukase、多部未華子とCM共演・オアフ島撮影メイキング 
多部未華子の可愛すぎる変顔も…」より

セカオワ深瀬さんとオアフ島で撮影メイキング映像

「淡麗グリーンラベル GREEN JUKEBOX 雨篇」

深瀬さんは「RAIN」のアコースティックバージョンを披露しています。

爽やかな歌声はback number「あかるいよるに」

2004年結成のバンド
Dr.栗原 寿
Vo.Gu.清水 依与吏
Ba.Cho.小島 和也

http://backnumber.info/feature/profile

佐藤健主演の映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」主題歌の『瞬き』が記憶に新しい人も多いのではないのでしょうか?
注目度高しのバンドです!

まとめ

あくの強い舞台人と仕事をしたかと思えば、爽やかで可愛い女性としてCMに出演と幅の広い人物を演じ分ける多部未華子さん。
そして、映画音楽の主題歌を続々担当中のback number。
これからの活躍が益々楽しみですね!

広告