2019関西お月見イベント・コンサートおすすめ!茶席情報も

こんにちは、skyです。
9月になるとお月見の季節ですね。

2019年の中秋の名月は9月13日です。

各地で趣向を凝らしたイベントが開催されます。
本日は、その中でも、雅楽のように曲の演奏を聴くことができる関西エリアの
お月見コンサート
のおすすめをご紹介したいと思います!

Sponsored Link

2019おすすめ 関西お月見イベント・コンサート1

大覚寺 観月の夕べ <京都>

観月の夕べ
古式にのっとり大陸風の龍頭船、鷁首船を浮べ、お茶席が設けられ、
琴を奏で、平安の王朝絵巻さながらに優雅なひとときが繰り広げられます。

開催日:9月13日(金)~15(日)
時間:17時~20時30分受付終了
場所:大覚寺(大沢池)
拝観料:500円 舟席券:1,000円 五大堂席券:800円(お抹茶とお菓子付)

【場所】大覚寺
【URL】大覚寺公式サイト
【住所】右京区嵯峨大沢町
【アクセス】市バス28・91、京都バス71・81「大覚寺」
【TEL】 075(871)0071

●昨年の様子

@kazuhiro715さんより
Sponsored Link

2019おすすめ 関西お月見イベント・コンサート2

上賀茂神社 賀茂観月祭 <京都>

名月管弦祭
上賀茂神社では古来より月を愛でる会が催されていたそうです。
和太鼓の奉納や、演奏が行われ、先着300名には、「月見団子」も振る舞われます。

開催日:2019年9月13日(金)
時間:16:00~


先着300名に「月見団子」(亀屋吉永)が振る舞われます。
※整理券配布は18時ごろ。

終了後、「月の桂にごり酒」が振る舞われます。

演奏プログラム予定

■和太鼓/上賀茂小学校PTA和太鼓クラブ「奏」
■クロマチックハーモニカ/木谷悦子
■バイオリン/すくすく合奏団
■和楽器/凛ひとえ
■狂言/京都学生狂言研究会(KGKK)
■石見神楽/京都瓜生山舞子連中

【場所】上賀茂神社
【URL】上賀茂神社公式サイト
【住所】北区上賀茂本山
【アクセス】地下鉄烏丸線「北大路駅」より市バス北3「御薗口町」
【TEL】 075(781)0011

●昨年の様子

View this post on Instagram

昨日の京都、上賀茂神社。賀茂観月祭。‬ 京都ロケ終了後、急いで東京に戻る編集者やライター達と別れ、僕は機材を預け広角ズームを付けたサブカメラだけ持って、ぶらぶらとスナップしながら上賀茂神社に向かいました。神社に入ると、今日は中秋の名月なので「賀茂観月祭」がありますよ!と教えて頂き…僕も参加する事にしました。境内の芝生内、馬場殿に仮設された神籬(ひもろぎ)に神職が賀茂別雷大神(上賀茂神社のご祭神)天宇受売命(芸能の神様!)をおろす神事を行い観月祭は厳かに始まりました。その後は舞や音楽が奉納され…日が暮れお月様が登るのを待ちます。野点のお抹茶もあり周りの方々とお話ししながら頂いていると、お月様が木々の間からゆっくり登ってきて……とても幸せなひと時をすごせました。広い境内の芝生に座り、空を見上げながらお月様を待つ…なかなか風情があって素敵です。広角レンズしか持って来なかったから小さなお月様しか撮れませんでしたが…しっかり瞳で愛でました。 Canon5Dmk2+EF17–40mm F4L #中秋の名月 #京都 #上賀茂神社 #観月祭 #賀茂観月祭 #キヤノン #ロケ #広告 #撮影 #写真家 #フォトグラファー #プロカメラマン #カメラマン #canon #professionalphotographer #photographer #photo #photoshoot #photography #Fashionphotographer #Fashion #PortraitPhotographer #Portrait #Editorial #Advertising

A post shared by Takamitsu”GALALA”Kato (@tosakaking) on

2019おすすめ 関西お月見イベント・コンサート3

下鴨神社 名月管弦祭 <京都>

下鴨神社公式サイトより
名月管弦祭
十二の平安貴族舞、舞楽、管弦、琴の演奏なども奉納されます。
茶席も設けられ、古式ゆかしい祭事を観覧しながら楽しめます。

開催日:9月13日(金)
時間:17時30分頃~21時

  • 茶席券 1,000円

【場所】下鴨神社
【URL】下鴨神社公式サイト
【住所】左京区下鴨泉川町
【アクセス】市バス205「下鴨神社前」
【TEL】 075(781)0010

●昨年の様子

Sponsored Link

2019おすすめ 関西お月見イベント・コンサート4

春日大社 采女祭(うねめまつり)<奈良>

采女祭
采女祭は猿沢池に入水した采女の霊を祀る神社の祭。
毎年、中秋の名月の日に行われます。

開催日:2019年9月13日(金)
時間:
・花扇奉納行列(17時~)

花扇奉納行列
秋の七草で美しく飾られた2m余りの花扇と数十人の稚児、御所車に乗った十二単姿の花扇使や姉妹都市 福島県郡山市から参加いただいているミスうねめ、NARA CITYコンシェルジュなどが天平衣装をまとって市内を練り歩きます

・管絃船の儀(19時~)

管絃船の儀
雅楽が流れる中、花扇をはじめ、花扇使・ミスうねめ・NARA CITYコンシェルジュを乗せた2隻の管絃船(龍頭・鷁首)が、猿沢池に浮かぶ流し灯籠の間をぬって池をめぐり、最後には花扇を池中に投じます。

奈良市観光協会 https://narashikanko.or.jp/event/unemematsuri/

●昨年の様子

https://www.instagram.com/p/BoG8ofgj5_5/?utm_source=ig_web_copy_link

2019おすすめ 関西お月見イベント・コンサート5

姫路城 観月会 <兵庫>

観月会
姫路城三の丸広場の特設ステージで、琴や和太鼓演奏などの郷土芸能が披露されるほか、飲食コーナーでは、地酒やお月見団子、千姫弁当、揚げかまぼこ、姫路おでんなどが販売されます。
中秋の名月の夜、美しい満月と世界文化遺産・姫路城の競演が楽しめるイベントです。
ー姫路観光ナビより

開催日:2019年9月13日(土) 
時間:17:00〜21:00(雨天の場合は14日(土)に延期)
場所:姫路城三の丸広場
料金:入場料無料

■お茶席情報:
時間:17時〜20時30分(姫路茶華道会 裏千家・西播磨支部)
値段:1席500円(この日限定のお茶菓子つき)

■プログラム
18:10〜 オープニングセレモニー 
      鏡開きや着物披露などが行われる。

箏曲や和太鼓、剣詩舞、石見神楽などが奉納されます。

まとめ

関西の主なお月見イベント・中でも演奏・コンサートが聴けるイベントを取り上げました。

古(いにしえ)の人に想いを馳せながら、ゆっくりと名月を愛でる時間も一興ですね。

どこのお月見コンサートに興味を持たれたでしょうか。良い1日になりますよう。

最後までお付き合いくださりありがとうございます!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です