マツコとトトロがそっくり!?それぞれのプロフィールも

こんにちは、skyです。
今日は、面白い発見をしている人を見つけたので、フューチャしたいと思います!

広告

発見! マツコとトトロがそっくり!?

広告

マツコ・デラックス プロフィール

日刊ゲンダイ

生年月日:1972年10月26日 (46歳)
出身地:千葉県千葉市出身
血液型:A型
雑誌『バディ』の元編集者
所属事務所:ナチュラルエイト
職業:コラムニスト、エッセイスト、女装タレント、司会者

注目されるきっかけ本

『アタシがマツコ・デラックス!』(ソニー・マガジンズ)

エキサイトニュース

2002年発売の本で、当時マツコ・デラックスさんは28歳
マツコさんが冠番組などを持ち、本格的に売れるのが2009年ごろ。

職業遍歴:美容学校を卒業後、美容師、パン工場、ガテン系などの職を転々
(パン工場ではオートメーションで流れてくるパンを、箱詰めする作業を体験)一番長く続いたのがゲイ雑誌の編集者。約5年勤めました。

2001年:会社を辞めた後、半年間、ひきもりに。

重度の過食症で食べてすぐに喉に指を突っ込んで吐きまくる

「嘔吐ダイエット」を実践していた過去も告白。

140キロから約半分の70キロまで激痩せ(その後、リバウンド)

今は、ダイエットをあまり考えていないというマツコさん。
その理由は、「やっぱりこの体型だから使ってもらえるというのがあるから」と発言されていました。

広告

トトロ プロフィール

ciatr.jpより

ジブリの名作映画『となりのトトロ』。

■ジブリとは?

高畑勲、宮崎駿両監督のアニメーション映画制作を目的として、株式会社徳間書店の子会社として1985年6月に活動開始。当初は吉祥寺を拠点としていたが、1992年8月、現在の所在地に自前のスタジオを建設。1997年6月、株式会社徳間書店と合併し、株式会社徳間書店/スタジオジブリ・カンパニーとなる(後にスタジオジブリ事業本部)。2005年4月、スタジオジブリのアニメーション作品と、株式会社徳間書店スタジオジブリ事業本部としてのすべての事業を引き継いで、株式会社スタジオジブリとして新たにスタートした。

■『となりのトトロ』とは?

1988年4月16日に公開された、スタジオジブリとしては2作目の長編アニメーションです。

宮崎駿監督が、自分が今まで無視してきた、日本の自然に対する感謝と愛情を表現したいと思って作った作品。

トトロのキャラクター作成の際に宮崎監督が考えていたことは?

キャラクターに関しては、見たことのないものですから、適当に描いて(笑)。ただ、賢いんだか、馬鹿なんだかわからない、大きなもので、いるんだか、いないんだかわからない、そういうものを作りたいと思ったんです。

非公式スタジオジブリ ファンサイトより

まとめ

マツコ・デラックスさんとトトロが似ている!という発見から、マツコさんとトトロについて少し調べてみました。

確かに、目のまんまるさとか、体型とか、表情が似ていましたね♪

マツコ・デラックスさんが愛される理由の1つに影響してそうです!

広告