King Gnu 常田大希の学歴がすごい!小澤征爾のオケでチェロ経験も

2019年に一躍大人気となったバンドKing Gnuの常田大希さん、実はとてもすごい学歴・音楽キャリアの持ち主でした。

広告

King Gnu 常田大希のプロフィール

King Gnu(キングヌー)の楽曲すべての作詞作曲を担当するのが、リーダー常田大希(つねただいき)さんです。

常田大希のプロフィール
生年月日: 1992年5月15日 (年齢 27歳)
出身地: 長野県 伊那市
高校:長野県立伊那北高等学校
大学:東京藝術大学音楽学部チェロ専攻

King Gnu(キングヌー)常田大希の学歴と音楽キャリア

6歳で兄と共に初コンサート。
1998年10月11日 「長瀬冬嵐クラスの生徒たちによるチェロコンサート
ヴィヴァルディ:二つのチェロのための協奏曲 ト短調 第1楽章や、バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番より 「クーラント」などを演奏。

中学の時には、合唱部に所属し、大会1ヶ月前に初めて持った楽器マリンバをコンクールで演奏してしまう。

高校3年生の時、日本クラシック音楽コンクール「2010年度 第20回 チェロ部門 高校の部」で第3位の成績を納めています。

大学は東京藝術大学音楽学部のチェロ専攻で入学。

2011年には、オーディションで選抜され「小澤国際室内楽アカデミー奥志賀」にチェリストとして参加し、小澤征爾氏の指揮でモーツァルトやチャイコフスキーを演奏しています。

広告

King Gnu(キングヌー)常田大希のチェロ演奏動画

View this post on Instagram

ㅤ ㅤ coming soon…… ㅤ

A post shared by 常田大希 – Daiki Tsuneta (@daikitsuneta) on

両親ともピアノを弾く家庭で、ピアノは身近にあったという常田大希さん。

特に誰に教わるでもなく、弾くことができるようになっていたそうです。

多くの音楽的素養を身につけた常田大希さんの表現がこれからもますます面白いものを見せてくれるのが楽しみです。

広告