【動画】米倉涼子に新恋人報道。二人で踊るダンスがかっこいい!

米倉涼子さんに新恋人の報道が。

なんとお相手は、外国人アルゼンチンタンゴの先生だそうです!

過去にはテレビでも共演していたとの話も。どんな方なのでしょう?

広告

米倉涼子に新恋人の報道!

女性自身より

笑顔で買い物をしている米倉涼子さんと恋人のアルゼンチンダンサー。

1月下旬、都内の高級スーパーに米倉の姿があった。かたわらには、外国人男性の姿が。ジョニー・デップ(56)を彷彿させるイケメン。米倉と並んでも見劣りしないスラリとした長身で、姿勢のよさがさらにスタイルを際立たせている。左手中指には、ハートのついた指輪が輝いていた。

買い物を終えた2人は、米倉の車に乗り込む。向かった先は、都内にある彼女の自宅マンション。そしてこの日、彼が建物から出てくることはなかった――。

女性自身

米倉涼子さんは2016年12月に会社経営者の男性との離婚を発表して以来の熱愛報道です。

広告

米倉涼子は新恋人とTVで共演していた!?

女性自身より

米倉さんの新恋人。実は、以前TVで「共演」を果たしていたと言われています。

「実は、昨年4月5日に放送された『アナザースカイII』(日本テレビ系)で“共演”も果たしています。米倉さんのタンゴの先生として出演し、情熱的な振付で息の合ったダンスを披露していました。アルゼンチンタンゴは男女が体を密着させ、ときには女性が身を任せることも。そのため、2人の“信頼関係”が大切になってきます。米倉さんが習い始めたのは、1年以上前。最初は先生と生徒という関係でしたが、レッスンを続けていくうちに“最愛の人”になっていったのでしょう」(芸能関係者)

女性自身

米倉涼子と新恋人が踊るアルゼンチンタンゴ動画(アナザースカイ)

こちらが2019年4月に放送された「アナザースカイ」で公開された米倉涼子さんのアルゼンチンタンゴ。

「ゴンサロ・クエジョ先生」という記載が見えます。

米倉涼子の新恋人のアルゼンチンダンサーは?

報道では名前など出ていませんが、この方がその新恋人だと見られています。

名前:Gonzalo Cuello(ゴンサロ・クエッショ)
出身地:アルゼンチン
職業:講師、ダンサー、振付師(タンゴ専攻)
所属:Efecto Tango Studio(エフェクトタンゴスタジオ)

2005年からタンゴ講師として招聘され来日。
世界大会チャンピオンのChizukoとともに、2015年9月に放映されたCM「EDWINE standard」の振付けを担当。