ナオミ・スコットが美しすぎる!ハーフでセクシーな彼女の夫や気になる出演作は?

2019年の大ヒット映画になりそうな、ディズニーアニメの実写化『アラジン』
ヒロインのジャスミン役を射止め、チャーリーズエンジェルにも出演が決定しているナオミ・スコットさんが美しすぎると話題です。

ご両親や、ご結婚のこと、セクシーな画像とともに、映画でも披露している歌が大変うまい訳も調べてみました!

Sponsored Link

ナオミ・スコット プロフィール

cinemacafe.netより

本名:ナオミ・スコット(Naomi Scott)
生年月日:1993年5月6日(26歳)
出身地:イギリス、ロンドン ハウンズロー
身長:167cm
主な出演作品:映画『パワーレンジャー』(2017年)、『アラジン』(2019年)など

Sponsored Link

ナオミ・スコットはインドにルーツを持つハーフ

View this post on Instagram

#Indianweddings @onitaalondon

A post shared by Naomi Scott (@naomigscott) on

ナオミ・スコットさんはロンドン出身ですが、
母親のウシャ・スコットさんはウガンダ出身のインディアン系の血筋。
父親のクリストファー・スコットさんはイギリス人です。

お二人は牧師の仕事をされていて、ナオミ・スコットさんも教会で歌ったり、学校のミュージカルに参加するなど、幼いころから歌うことが大好きだったそう。

オリエンタルな魅力がありますね。

ナオミ・スコット セクシー画像

bestofcomicbooks.comより
Yahoo!ニュースより

オリエンタルな魅力とともに、人気なのが、ナオミ・スコットさんの唇。
セクシーと評判です。

Sponsored Link

ナオミ・スコット ジャスミン役を射止めた時の気持ち

ツイッターより

特にジャスミンには、「私と同じような濃い色の目と髪、オリーブ色の肌を持つプリンセスの登場は、大きな出来事だった」と、強く共感していたという。

「私にぴったりの役だし、私が演じたいと心の底から感じていたの。アニメのコピーではなくて、私のオリジナルの新しいジャスミンを演じきりたかった。アニメを見ていた子どもの頃、ジャスミンが私にくれた気持ちを表現したかった」

ナオミ・スコット キャリアのスタートは歌手だった

www.tvgroove.comより

「エターナル」というガールズバンドを組んで活動していたときにポップスターのケル・ブライアンに発掘され、エンターテインメントの世界に入ることに。そしてそのケルがクライアントになり、イギリスのヒットプロデューサー兼ソングライターのXenomaniaのもとで歌手活動を始めました。2014年から2018年の間に2枚のアルバムと5枚のシングルをリリースしています。

また、彼女はロンドンの芸術関連複合施設であるサウスバンク・センターで最大のホール、ロイヤル・フェスティバル・ホールでジャズのソロパフォーマンスをした経験もあり、歌手としても活躍してきました。

ciatr.jp

映画『アラジン』の中で彼女が演じるジャスミンのソロ「スピーチレス」は力強く、心に迫ってきます。

このスピーチレスは、映画『アラジン』のために新たに制作された曲。

この王国を乗っ取ろうと企む大臣ジャファーの罠によって幽閉されそうになるジャスミンが、自らの信念を貫くべく衛兵の手を払いのけてソロで歌い上げる、感動的で力強い楽曲。

tvgroove.com

この新曲を生み出したのは、アニメーション版の楽曲も手掛け、アカデミー賞 8 回、ゴールデングローブ賞 7 回、グラミー賞 11 回の受賞歴、そしてトニー賞やローレンス・オリヴィエ賞も手にしている音楽界のレジェンド アラン・メンケンと、『ラ・ラ・ランド』(2017年)でアカデミー賞とゴールデングローブ賞の主題歌賞 W 受賞を果たし、『グレイティスト・ショーマン』の楽曲も担当したベンジ・パセックジャスティン・ポールの最強コンビだ。

tvgroove.com
Sponsored Link

ナオミ・スコット 夫はサッカー選手

エキサイトニュースより

2014年にサッカー選手のジョーダン・スペンスさんと結婚しています。

ジョーダン・スペンスさんは、
イングランド・ロンドンレッドブリッジ区出身のプロサッカー選手。
イプスウィッチ・タウンFC所属。ポジションは、DF。

生年月日:1990年5月24日 (年齢 29歳)
出身地:イギリス ウッドフォード
身長:188 cm
体重:76 kg

二人が出会ったのは、ナオミ・スコットの両親が牧師をしている教会だったそうです。

エキサイトニュースより
Sponsored Link

ナオミ・スコット「パワーレンジャー」で一躍有名に

mine-3m.comより

日本の戦隊モノシリーズがローカライズされハリウッド版に。
ナオミ・スコットはピンクレンジャーを演じています。

ナオミ・スコット 次作は「チャーリーズエンジェル」

2019年11月15日に全米で公開予定の『チャーリーズ・エンジェル』への出演が決定しています。

ナオミ・スコットさんは名門校マサチューセッツ工科大学で訓練を受けた科学者エレナ・ホフリンに扮するそうで、聡明な女性の役が多いですね。

キャメロン・ディアス出演で大人気シリーズとなったチャーリーズエンジェル。
今から楽しみです♪

まとめ

以上、ナオミ・スコットさんについて調べてみました。

ナオミ・スコットさんはインドをルーツにもつハーフ。
両親は牧師で、ナオミさんは幼い頃から教会で歌を歌う歌好きな女の子だった。
デビューは歌手だったので歌がうまいのも納得の経歴。
結婚相手は、サッカー選手のジョーダン・スペンス。
アラジンのプレミアでは二人揃って出席し、話題に。
次回作ではチャーリーズエンジェルの出演が決定している。

今後ますます活躍が期待されますね!

Sponsored Link