【雅子皇后】動画・新しい皇室外交の幕開け。通訳なしで話す姿に「さすが」の声

令和天皇即位後初めての宮中晩餐会が本日2019年5月27日皇居にて行われ、アメリカのトランプ大統領夫妻が国賓として来日されました。

お迎えされた天皇皇后両陛下は、ともに通訳なしでトランプ大統領夫妻と会話を楽しまれました。

ご病気が心配されてきた雅子皇后も、令和天皇即位の頃から笑顔が多く、この日も元外交官らしい本領発揮の生き生きした姿が見られました。

Sponsored Link

雅子皇后 通訳なしで笑顔でおもてなし

雅子さまは、ハーバード大学をご卒業後・外交官というキャリア、天皇陛下もオックスフォード大学留学経験がお有りのお二人にとって、英語は親しみを感じるものだったのでしょう。

通訳を介せずお話しされる雅子さまの表情は本当に生き生きとしたものでした。

メラニア夫人と秋篠宮ご夫妻との間を取り持つ雅子皇后/YouTubeより
Sponsored Link

これを受けてTwitter上の反応は

www.excite.co.jpより
https://twitter.com/Kochimaru_/status/1132806778691784705
https://twitter.com/Ryuchii1/status/1132824325621293056
Sponsored Link

令和天皇・雅子皇后 新しい皇室外交の幕開け

www.asahi.comより

天皇陛下とともにトランプ大統領夫妻をお迎えした雅子皇后。

本当に生き生きとした笑顔に、見ている人誰もが嬉しくなってしまいましたね。

雅子さまは、元外交官として首相の通訳を務めたこともあるほど、外交面でのキャリアが期待された方でした。

当時皇太子様のお妃候補とされた時も「外交官をやめない」とおっしゃっていた雅子さま。そんな雅子さまに今後の新しい皇室外交の可能性を感じていらっしゃったであろう現在の天皇陛下。

今日、その時のお二人の思いが、現実になったのではないでしょうか。

宮中晩餐会の席上、天皇陛下がお言葉を述べられるのを、暖かく見守る雅子さまの表情が印象的でした。

これからますます雅子皇后の生き生きとしてご表情を見られる機会が増えるのがとても楽しみですね!

Sponsored Link