実は家族思い?手越祐也と家族の仲良しエピソードまとめ

手越祐也さんは、ご家族との仲がとても良いようです。仲良しエピソードからは、手越祐也さんが、ご家族にとても愛されていたこと、手越さんもまたご家族を大事にしていたことが伝わってきます。

では、早速、手越祐也さんとご家族の仲良しなエピソードを見ていきましょう。

広告

手越祐也と母の仲良しエピソード

母が教えてくれた手越祐也の名前の由来

「祐也」という名前にしたのはなぜ?ということを手越祐也さんが質問した際に、母から帰ってきた返事がこちら。

手越祐也の母のメッセージ
「手越の苗字と合う最強の字画が『祐也』だった。だから祐也は運が最強だったよね」

お母さんの前向きな性格が感じられるメッセージです。手越祐也さんのポジティブ発想も母譲りなのかもしれませんね。

お正月は実家で。母とずっと喋ってた

お正月に実家に帰った手越祐也さん。滞在時間は短かったものの、お母様と「ずっと喋っていた」んだそうです。

「世界全員が敵に回っても、家族は絶対味方でいてくれるからね」

引用:https://www.excite.co.jp/news/article/Jtopi_10059/

と家族に対する絶対の信頼感を告白しています。

広告

母にシャインマスカットを持って帰る

2017年09月12日のラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)でのこと。

パーソナリティのNEWS小山慶一郎さんと、ゲスト出演の加藤シゲアキさんが手越祐也さんの可愛いエピソードとして語ってくれたことでした。

小山)「手越のカワイイのは、『今日母ちゃん来てるから帰るわ』って言うもんね」
加藤)「こないだロケしてたら『お母さん来てるからぶどう持って帰ろう』って。『シャインマスカット持って帰ろう!』って言ってた」

引用:http://dailynewsonline.jp/article/1356336/

仕事だったり、友人と一緒にいても、「母親が来ているから帰るわ」と言える人はなかなかいないですよね。

母親想いな素敵なエピソードだなって思います。

広告

番組で作った花束を母にプレゼント

ファンもメンバーも手越祐也さんが母親想いなことよく知っているんだなと思わされるエピソードですね。

手越祐也、母に1億円の豪邸をプレゼント

「有名になってたくさんお金を稼いだら親に家をプレゼントする。」そんな夢を実現したのが手越祐也さん。

22歳でまだ大学生だった手越祐也さんが、ご両親にプレゼントしたのが、1億円の豪邸

サーフィン好きな母親のために海から近い場所に豪邸を建てたんですね。

「まだ彼の人気が今ほどではなかった8年前のことです。彼は1億円のローンを組んで、ご両親に新築の豪邸をプレゼントしてあげているんですよ。22歳でまだ早稲田大学の学生でもあった彼にとって、1億円のローンを組むことは清水の舞台から飛び降りるような決断だったはず。でもそれを励みにして彼はどんな仕事にも全力で取り組み続けてきたんです」

引用:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1594859/

手越祐也さんがお母さんにプレゼントした豪邸は

白の外壁が目立つリゾートチックな一軒家
200平方メートルの広い敷地
最寄り駅から徒歩25分とかなり遠いが、海へはわずか1分
土地の価格は5千万円ほど
建物は6千万円ほど

そして、そのローンを7年で完済したんだそうです。

広告

手越祐也と父の仲良しエピソード

父に歌った「さくらガール」

2015年に突然他界してしまった手越祐也さんのお父さん。その時のことを後に手越祐也さん本人が語っています。

亡くなったのはNEWS17枚目のシングル『KAGUYA』がリリースされた2015年1月7日でした。

「倒れた翌日に亡くなったんで、ホント突然で……。だから、最期にも会えてないんですよね。“(東京)ドームのチケット、取って”って話したのが最後で。ツアーの最終日に来るはずだったんですけどね」

引用:https://jmania.jp/201507/17259.html

ドームツアーに来るはずだった父のために手越さんは歌いました。

「親父、ドームのライブに来るはずだったからさ、あの日の『さくらガール』は、俺はずっと天に向かって歌って。あのときだけは、ファンのみんなじゃなくて、天国に向けて歌わせてもらったんだよね。歌い終わって天を指して言ったんだ。“親父、届いた?”って」

引用:https://jmania.jp/201507/17259.html
広告

手越祐也と祖母の仲良しエピソード

手越祐也さんがお婆さんとのエピソードを話していました。

昨日から、母方の祖父母の家に泊まっております。
こっちのおばあちゃんも、ツッコミどころ満載**

朝起こすとき、「すき焼きだよー」(←朝ごはん)。
食卓につくと、運ばれてくるお寿司(←すき焼きの+α)。
そして一言、「カレー用の肉も買ってたのに、時間なかったねぇ~」。

おばあちゃん・・・。無理だよ(笑)。

でもうちのおばあちゃん、料理はすっごく上手です**

手越祐也さんのブログ:手越祐也のてゴコロ。

手越さんのお父さんが亡くなったとき、手越さんにお父さんが好きだった曲が「さくらガール」だと教えてくれたのもお祖母様でした。