武田真治の筋肉がすごい!筋トレのきっかけや方法メンタル維持の名言まで

武田真治さんといえば、筋肉美というくらいそのイメージが定着している感がありますが、意外と知らないことも多いもの。

筋トレを始めたきっかけや、実際の筋トレの方法、辞めずに続けられる秘訣などを紹介します!

広告

武田真治の筋肉美がすごい!

これは・・・アスリートみたいな筋肉美ですね!

こんな筋肉にどうやったらなれるのか???

広告

武田真治が筋トレするきっかけは病気だった

武田真治さんが筋肉を鍛えるきっかけは、顎関節症になったことであまりに痩せてしまい、医者から筋トレを勧められたのがきっかけだったそうです。

顎関節症になると、口を開けるのが困難になるので、食事があまり取れなくて痩せたのかもしれませんね。

武田真治が筋トレする理由(メンタル維持の名言)

武田真治さんは、筋トレすることを、精神的な負荷のほとんどない自分には、肉体的な負荷があってもいいかなと思うと話されています。

また、

一般社会に生きていると、「いや~最近疲れやすいんですよねぇ」「この前、検査でこんな数値が出ちゃって。もうオッサンですから」なんて、あえて衰えを見せ合って、共感し合うみたいな風潮があるでしょ。それが挨拶みたいになっているシーンとか、たくさんありますよね。ただ、果たしてそれは「粋」なのかなと。  

誰もが納得するくらいトレーニングで肉体に負荷をかけて、元気で無邪気に振る舞っている人がいてもいいじゃないか、なんて思うんです。たとえば、郷ひろみさんって見ていて気持ちいいじゃないですか。僕も、そうありたいなって。

日刊SPA

確かに、郷ひろみさんのように、年を重ねても踊って歌えるってすごいですもんね。

広告

武田真治の筋トレ法

spice.eplus

武田真治さんの筋トレ法はシンプルに2つ。

ベンチプレスとジョギング

ベンチプレスジョギングだけです。自宅にあるトレーニング機器はベンチプレスのみ。

日刊SPA

なんと意外な答えですね!

ベンチプレスのみでここまで鍛えられるものなのですね。

まずは縄跳び連続100回

武田真治さんは、最初から全部の筋肉を鍛えるというのは大変で運動が億劫になってしまうから、その二つでいいと言われています。

あとは、縄跳びをオススメされています。

運動を始めるには基礎体力がどうしても必要になるので、最初は縄跳びから始めましたけど。縄跳び、おすすめですね。

日刊SPA

縄跳びを最初にオススメするのは、身体を運動に慣らすため。
まずは100回連続でできることを目標にすると良いそうです。

ベンチプレス

こちらは、トレーニング時ではなく、イベントで100kgを持ち上げる武田真治さん。

いつもは、90kgを10回あげているそうです。

初めての方は男性だと40kgをあげられるとすごいそうです。
最初のうちはトレーナーの方と相談しつつ進めるのが良いですね。

武田真治さんは、腹筋はされないのですが、ベンチプレスあげようと思えば、お腹にも力が入ると考えれば、これで腹筋もできているようなものですね。

「ジョギング」はゆっくりでもいいので長くする

15分は走らないと汗をかかないので、最初の15分でやめてしまっては意味がないので、20分間走ると5分の間汗をかくことができるので、長く走るほど効果的に。

食事制限はしない

意外なことに武田真治さんは、筋トレする上で食事制限は全くしないんだそうです。

好きなものをいっぱい食べて、思い切り筋トレで負荷をかける方が、心にも身体にもいいと思ってのことなんだそうです。

ラーメンも食べるし、毎日ハンバーガーみたいな食生活だったりしてもきちんと筋トレをしているから消化されているんでしょうね。

広告

武田真治 プロフィール

spice.eplus
出身地北海道
生年月日1972年12月18日
身長165cm
血液型AB型
デビュー年1990年

●1989年 第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストグランプリ
1994年 ドラマ「南くんの恋人」 (テレビ朝日)で大ブレイク
バラエティーでもフジテレビ「めちゃ2イケてるッ!」にレギュラー出演

サックスの腕前を生かし、サックス奏者としても活躍。
近年は、「みんなで筋肉体操」や映画「Dinerダイナー」「駈込み女と駆出し男」等、注目作品に多数出演。

広告