RYO NISHIKIDO始動!PVロケ地や監督、今後の活動は?

2019年9月30日をもって錦戸亮さんがジャニーズ事務所を退所しました。

ネット上には錦戸亮さんに感謝を伝えたいというハッシュタグで「ありがとう」の声が溢れていましたが、余韻に浸る間もなく、

10月1日になったと同時に、錦戸亮さんの公式サイト・YouTubeサイトがオープン!

Point of Departure と題されたプロモーションビデオが公開されました。

Sponsored Link

RYO NISHIKIDO/ Point of Departure


スーツケースを枕に寝転ぶ錦戸亮さん。

YouTubeより

荒野を行く錦戸亮さんのかっこいい映像がこんなにも早くオープンに!

RYO NISHIKIDO 公式サイトオープン

https://www.ryonishikido.com/

Sponsored Link

錦戸亮 プロモーションビデオのロケ地はどこ?

YouTubeより

錦戸亮さんの歩く、この荒野は一体どこなのでしょう?

この広さ、海外なのかなぁと思っていたら、なんと「実は日本」だと特定された人が。

https://twitter.com/heywhat5up/status/1178696533459394560?s=20

「伊豆大島の裏砂漠」が撮影場所とのこと。
どんなところなのでしょう?

伊豆大島 裏砂漠ってどんな場所?

伊豆大島ナビより

伊豆大島の裏砂漠は、日本で唯一の「砂漠」として、地図に記載されています。
三原山の噴火によって降り注いだマグマが大地を焼き、植物を燃やし、噴火後も風が強く吹きぬける場所であるため、植物が定着しにくく、いわゆる“砂漠”的な光景が広がる地帯となりました。

なるほど、確かに同じくらいの広さがありますね。

裏砂漠への行き方

伊豆大島は富士箱根伊豆国立公園に属し、「裏砂漠」周辺は特別保護地区として車両の乗り入れが禁止されているので、1時間くらいの歩きで向かう『温泉ホテルルート』か、裏砂漠付近まで車で進み、駐車場で降りて800m程度歩いていく『月と砂漠ライン』2つのルートがあるようです。

裏砂漠がロケ地に使われた他のケース

GLAY、乃木坂46のMVでも使われているんですね。

Sponsored Link

RYO NISHIKIDO PV撮影監督は誰?

このかっこいいプロモーションビデオを撮った監督が、気になりますが、

中村哲平さんでした!

https://twitter.com/TeppeiNakamura/status/1178698398360199173?s=20

中村哲平ってどんな人?

映画.comより

生年月日:1979年8月18日
職業:​映画監督|脚本家|写真家

ロサンゼルスの大学で映画演出を学ぶ。帰国後は、映画、CM、MV など多くの映像表現の場で活動する。演出だけでなく、脚本や編集も自身で行う。
日本語と英語のバイリンガルディレクター。その語学力を活かし、アサヒ・スーパードライの撮影では、マイケル・ベイ(「アルマゲドン」「トランスフォーマー」)や、ジョン・ウー(「レッ ドクリフ」「M:I-2」)と共にCM制作を行うなど、国際的な作品にも多く携わる。ー中村哲平公式サイトより

主な作品

映画:2018年 玉木宏主演「悪と仮面のルール」
CM:​アサヒスーパードライ

COMMERCIAL REEL|TEPPEI NAKAMURA|2019 from TEPPEI NAKAMURA on Vimeo.

カッコいい映像を撮る監督さんですよね。

関ジャニ∞の映像作品も手がけていました!

8UPPERS FEATURE MUSIC FILM 
2010年の関ジャニ∞のアルバム「8UPPERS」のDVD特典として作られました。

RYO NISHIKIDO 今後の活動は?

プロモーションビデオの最後に出るこのロゴ

NOMAD RECORDS(ノマド レコード)

これはもしかすると、世界中旅しながら、音楽を作って配信するという
ノマドワークスタイルでの音楽活動をスタートする可能性がありますね!

楽しみですね!

Sponsored Link