大島優子スカーレット演技の評価は上々?関西弁はどうクリア?

こんにちは!NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」が始まっていますね!

子役から、いよいよバトンが引き継がれ、大島優子さんがヒロインの同級生役で登場しました。

早速、大島優子さんの演技について話題に。みんなの評価などみていきましょう!

Sponsored Link

大島優子 スカーレットでの役所は

スカーレット公式サイトより

スカーレットあらすじ

「高度成長期時代の滋賀・信楽(しがらき)を舞台に、男性ばかりの世界をがむしゃらな強さと持ち前の明るさで生き抜く女性陶芸家・川原喜美子の姿を描く。」

大島優子 スカーレットでの役所は

大島優子さんが演じるのはヒロイン喜美子(戸田恵梨香さん)の同級生、熊谷 照子(くまがい てるこ)。

信楽で一番大きな窯元(かまもと)「丸熊陶業」のお嬢様

プライドが高く勝ち気な性格

Sponsored Link

大島優子 スカーレット演技の評価 みんなの声

思った感情をそのまま相手にぶつけ目を潤ませる姿を観て、子役出身や元AKBという肩書き関係なく、「熊谷照子」を通して1人の女優『大島優子』の演技に心を奪われました。今回朝ドラという素敵な巡り合わせがあった事、多くの方にに観ていただける機会に感謝です。

大島優子 子役時代

映画.comより

大島優子さんって子役から芸能活動されてたのか!と思ったので、少し調べてみると確かにありました。

1996年、母親の薦めでセントラル子供劇団に所属し、子役として芸能活動を開始します。

1996年、TVドラマ「ひよこたちの天使」で子役としてデビュー
1998年、「大怪獣東京に現わる」で映画に初出演しています。

セントラル株式会社は、志田未来さん、成海璃子さん、神木隆之介さん、山下智久さんらも所属していた事務所ということです。

Sponsored Link

大島優子 スカーレット演技関西弁にも違和感なし?

(C)NHK

関西出身以外の役者さんが関西弁を話すと違和感を感じる人も多いですが、大島優子さんについては、違和感がないという方が多いようです。

大島優子の方言についてみんなの感想

大島優子さん、関西出身か?と思うくらいに違和感がなくて凄いなあと。 大島優子=メリダだったけど、照子ちゃんに取って代わりそうw 彼女、声優やっても違和感ないし演技力のある俳優さんだなと思います#スカーレット

@amethyst_cielさん

関西出身の戸田さんや北村さんが砕けた関西弁の演技が達者なのは分かるが大島優子さんが非常に達者だ。 その上、キャラのドハマりぶりに、びっくりした#スカーレット

@134280862さん

スカーレットみてる。大島優子の関西弁がしっくりくる。上手やと思う。演技も自然やし、話に入ってしまう。

@momorin818さん

大島優子 方言セリフはどうクリア?

関西弁、正確には、舞台が滋賀ということで、滋賀の言葉ですが、その言葉で芝居すること自体が大島優子さんにとって挑戦だったそうです。

滋賀ことばでお芝居するのが私にとって挑戦で、先生がセリフを吹き込んでくれた音源をひたすら聞いて英語の勉強みたいに練習しています(笑)。一生懸命、耳で聞いて……滋賀ことばって私には本当に英語感覚です。

ザ・テレビジョン

なるほど、ほんとに音を聞いてその通り発音するみたいな練習法だったのですね。

大島優子 スカーレット演技への意気込み

太田プロダクションHPより

大島優子さんは、スカーレットへの出演オファーが来た時、

「私でいいのかな」と思いつつ、

共演する戸田恵梨香さんとは同い年、プライベートでも交流があったため、

楽しくなりそうだなと思い、撮影が待ち遠しかったそうです。

大島優子 スカーレット演技への想い

大島優子さんは、自身が演じる「照子」をどう演じたいと考えているのでしょう。インタビューに答えてこのように語っています。

視聴者の皆様は、喜美子、照子、信作の幼なじみ3人組を小さい頃から温かく見守ってくださっていて、 その上で大人になった姿をご覧になっていると思います。だからこそ、照子は喜美子が出会う大阪の人たちや、信楽の新しい人たちとはまた違う、ほっとするような存在であり続けたいなと思います。

ザ・テレビジョン

まだ始まったばかりですが、今後の放送も楽しみですね!

Sponsored Link