鈴木光の英語力|上手いのは留学してたから?母の教育方針が影響してた?

TVやCMで活躍中の東大王・鈴木光さん。英語がとても上手だと言われています。

東大王出演時には、ネイティブ並みの発音力を披露したりと、鈴木光さんの英語力は高く評価されているようです。

鈴木光さんが英語が上手なのは、留学経験などあるのでしょうか?

お母様が鈴木光さんの幼少期から英語習得の為に気をつけていた教育方法についても見ていきたいと思います。

広告

鈴木光の英語力

発音がネイティブ並みに上手い!

東大王でも流暢な英語を話すなど、鈴木光さんはとても英語が上手です。

鈴木光は小2で英検2級・中3で英検1級の実績

鈴木光さんは、小学2年生で「英検2級」に合格しています。
さらに、中学3年生で「英検1級」に合格しています。

英検2級は、高校卒業程度の英語力だと言われており、海外留学や入学試験で優遇されるレベルとされます。

英検1級は、世界で活躍できる人材として評価がされています。

世界で活躍できる人材認定を、中学3年生で取得していると思うと、鈴木光さんは改めてすごいですね。

広告

鈴木光の英語が上手いのは海外留学していたから?

これほど、鈴木光さんが英語が上手なのは海外留学経験などがあるからでしょうか?

ですが、意外にも鈴木光さんは海外で暮らした経験はないとのこと。
では、どのように英語を習得したのでしょうか?

調べていくと鈴木光さんのお母様の教育方針にヒントがあるとわかりました。

広告

鈴木光が英語が得意な理由

出典:ねとラボ

鈴木光の幼少期:家では英語オンリー

小学2年生で高卒程度の英語力を身につけていた鈴木光さん。
小学3年生まで家の中では英語オンリーだったそうで、幼い頃は英語しか話せなかったそうですよ。

幼稚園はインターナショナルスクールへ

鈴木光さんは、幼稚園からインターナショナルスクールに通っていました。

・まず、英語の習い事を始めて、
・インターナショナルスクールに通うことで、
・周りは英語を話すお友達ばかり、
そんな環境の中で、鈴木光さんの英語力は磨かれていったのですね。

鈴木光に母が読み聞かせた英語の絵本

鈴木光さんのお母さんは光さんと優花さんが幼い頃に二人に、英語の絵本を読んで聞かせていたそうです。好きな絵本の1つに『はらぺこあおむし』があったそうです。

「母の英語はカタカナ英語でしたが、インドや韓国などさまざまな国の人たちの英語を幼稚園で聞いていたので、まったく気になりませんでした」

プレジデントオンライン

自分がカタコトでも、英語に触れさせてあげようとされていたんでしょうね。

「せっかく身につけた英語を忘れないよう、母が先々を見据えて家庭教師をつけてくれたり、夏休みに海外からホームステイ希望者を受け入れたりしてくれたんです。アメリカ、ボリビア、ドイツ……、いろんな国の人たちと暮らしました。おかげで英語は上達し、中3で英検1級に合格できました。その英検をすすめてくれたのも母でしたね」

プレジデントオンライン

お母様が何かと気にかけてくださっていたことがわかりますね。

広告