乃木坂46『君の名は希望』の衣装が可愛い!デザイナーは誰?

乃木坂46がバズリズムでテレビではあまり歌わない「君の名は希望」を披露。

その時の衣装が可愛くて、思わず衣装担当のデザイナーって誰かと調べてみました。

坂道グループの衣装を多く担当している尾内貴美香さんと判明しました。

Sponsored Link

乃木坂46『君の名は希望』の衣装が可愛い!

https://twitter.com/SingekiEleen/status/1172565310907412481?s=20

乃木坂46が2019年9月13日のバズリズムで披露した2曲のうちの1曲、
「君の名は希望」。

『君の名は希望は、2013年リリース曲で、東京メトロ千代田線の乃木坂駅の発車メロディーに起用されました。ファンの中で「神曲」と評価の高い1曲です

Sponsored Link

乃木坂46『君の名は希望』の衣装デザイナーは尾内貴美香

尾内貴美香さん公式ツイッターより

まさに、この衣装デザインのスケッチ!右上のがそれですよね!

こちらのデザインは、バズリズムで『君の名は希望』とともに披露された『夜明けまで強がらなくてもいい』の歌衣裳だったんですね。

■尾内貴美香さんのコメント

〝夜明けまで強がらなくてもいい〟の歌衣裳を製作させていただきました
振り付けを何度も何度も確認しながら製作させていただきました。振り付けに寄り添える衣裳になっていたれ嬉しく思います

尾内貴美香さん公式ツイッターより

尾内貴美香ってどんな人?

www.web-across.comより

名前:尾内貴美香(おないきみか)
職業:ヴィンテージドレス専門店 ALCATROCK(アルカトロック) オーナー
スタイリスト
学校:文化服装学院

もともとファッション大好きの尾内貴美香さんが、在学中に、アルバイトで貯めたお金で、古着の卸倉庫で買い付けを始めることに。

始めた頃は、趣味の延長。遊び感覚だったそうです。

「仕入れた大量の古着から気に入ったものを選び、残りを古着屋に卸したり、フリーマッケットなどで販売しているうちに『お店をやってみたい』と考えるようになりました」

web-across.comより

2007年2月に代官山の古いマンションの1室で、古着のお店をオープン。
尾内貴美香さんはまだ当時19歳でした。(2010年に恵比寿に移転)

ACROSS(アクロス)より
Sponsored Link

尾内貴美香が手がけた衣装たち

尾内貴美香さんは、乃木坂46だけでなく、他の坂道グループ欅坂46の衣装も手がけています。

欅坂46の紅白歌合戦初出場の際の衣装も尾内貴美香さんでした。

www.fashionsnap.comより

乃木坂46の桜井玲香さんの卒業コンサートの衣装も手がけられましたね。

オーダーメードでアイドルグループの衣装を数多く担当されている尾内さん。
これからもたくさんの可愛い衣装を生み出して欲しいです!

Sponsored Link