宮迫博之最大の誤算は田村亮の正直さ。別れた二人の道

闇営業問題で謹慎中のロンドンハーツ田村亮さん(47歳)が、ボランティア活動に従事するべく介護士の勉強を始めたと報道がありました。

他方、宮迫博之さん(49歳)は、金塊強盗犯との交友関係を書かれたことで、訴訟も検討するとの報道が出ました。

謝罪会見で、吉本のパワハラに目を向けさせ、謝罪したことで吉本と和解し、元どおりしばしの謹慎後復帰を果たしたかった宮迫博之さん。

ですが、事態は思わぬ方向へ動きました。
宮迫博之さん最大の誤算、それは何だったのか?検証したいと思います。

広告

宮迫博之 第1の誤算 
ー今回も切り抜けられると思っていた?

宮迫博之さんは、不倫を報じられた時に、「オフホワイト」という返しで、曖昧にし、特に批判も受けることなく済んでしまったことから、今回も、本当のことを言わなくていいと、安易に考えた可能性があります。

先輩芸人である、松本人志さんも

「不倫の時に中途半端にごまかすことができたというか、コイツにとってよくなかった。乗り越えられるという甘い認識が。あの時もだいぶ言ったんですけどね」

東京スポーツ

と、語っています。

広告

宮迫博之 第2の誤算
ー「金銭もらっていないことで」と後輩に指示

軽く考えたために、金銭はもらってないことにしようという発言につながったのでは?

宮迫博之 自身の取り分100万の金額を知ったのはいつか?

謝罪会見では、はっきりとはされていなかったと思いますが、
宮迫博之さんが、自分には100万支払われていたのだ、ということを知ったのはいつなのでしょうか?

フライデーに取材された後、すぐに入江さんに電話して話をしていますが、その時は、金銭をもらったことまでは聞いていますが、具体的な金額は聞いていないような説明となっています。

宮迫:お金を受け取ったのか? 入江:受け取っています。
宮迫:でも打ち上げ代で支払っているやろ? それやったらもらってないでいいんちゃうか。

この電話のやりとりで、どうして入江氏は金額を言わなかったのでしょう?

宮迫博之に金額を明確に伝えたのは田村亮

謝罪会見では、田村亮さんとのやりとりの中で金額が明確に出てきています。
フライデー翌日に田村亮さんから。

亮:お金のこと言いましょう。
宮迫:俺はいくらもらったんや。
亮:僕が50万で、宮迫さんは100万です。
  宮迫さんはそのお釣りを受け取っていました。

2019年6月8日に会社へ報告に。

宮迫博之さんの話によれば、8日に報告した、金額も全て報告したが、静観と言われ、24日まで何も発言できなかったということですが、

■会社側の時系列まとめによれば、

2019/6/7 22時頃 宮迫氏ツイート
2019/6/8 16時頃 亮氏ツイート
亮氏がツイート後、宮迫氏に電話、宮迫氏がギャラを貰っていた旨を連絡
・宮迫氏、亮氏、HG、福島4名で会社を訪問、再度のヒアリング
参加者全員が入江氏からギャラを受領していた旨述べるが、金額に明確な記憶はない
・突如重大な新事情が判明したため、事実が不明確な状況のもと、各自の判断でSNS、マスメディア等で勝手な情報発信をしないよう要請
⇒ 以降、金銭の流れ、金額確定に向けて弁護士を同席させてヒアリング実施。事実が明らかになり、虚偽報告の詳細が固まれば重い処分とならざるを得ないことを説明
2019/6/10 HG、福島と面談
2019/6/14 フライデー第2弾記事発売
2019/6/15 宮迫氏、亮氏、HG、福島 再ヒアリング
・やはり宮迫氏らに受領金額の記憶はなく事実は確定せず

となっており、会社の認識では、6月15日時点でも、金額の事実認定を確定することができておらず、宮迫博之さんの話と内容が食い違っています。

どちらが本当かは、わかりません。

広告

宮迫博之 第3の誤算 
ー嘘に耐えられなかった亮 吉本を辞めてでも会見開くと懇願

お金は受け取っていない。芸人たちの答えに会社側はその方向で進めるも、お金を受け取っていたと翻した芸人たち。

会社が金額を聞くも、正確な金額がなかなか出ない。

そんな中、「会見を開かせてください!」と懇願したのは、宮迫博之さんではなく、田村亮さんでした。

シナリオを書いたのは誰か?松本人志は知ってた?

この田村亮氏の懇願に対し、岡本社長が怒り、「お前1人で会見したらいい。そのかわり、全員連帯責任でクビや!」と言った。

このことが、あの謝罪会見につながる大きなきっかけになったのはないかと考えます。

宮迫博之 第4の誤算
ー謝罪に徹しなかったことに問題があった

あの謝罪会見では、ただひたすら、「嘘をついて混乱させたこと」を謝罪する方が良かったんだと思います。

それが、吉本興業の批判と捉えられかれない発言をしてしまった。

スポンサーが最も嫌がることが「嘘」

テレビ番組の放送につくスポンサーが最も嫌がるのは何でしょうか?

確かに、反社会的勢力との繋がりが疑問視されているとか、不倫とかのイメージダウンの俳優とか、色々あるかと思いますが、「嘘」をつく人間という評価はその最たるものの一つではないかと思います。

なぜなら、その商品について、アピールしていること全てが嘘だと思われかねないからです。

この人、平気で嘘つく人だよね。という評価の人を使いたいとは思わないはずです。この企業のCMもきっと嘘なんだろうね。なんて思われることは絶対に避けたいからです。

そういった意味で、嘘をつくようにみんなを主導した宮迫博之さんのイメージはかなり悪いというのが正直なところではないかと思います。

広告

宮迫博之 最大の誤算
ー田村亮の正直さを見誤った

田村亮さんは、正直すぎるほど正直な人なんだなというのが、会見を見ての感想でした。

本当にその正直さは子供と同じレベルだったのでは?と思うほど。長年コンビを組んでいたロンドンハーツの淳さんが、「亮は今まで一度も嘘をついたことがない。もらっていないというのだから信じる」と言ったのも、それまでのことがあったからでしょう。

だからこそ、田村亮さんは耐えられなかったんだと思います。

他人のメンツも大人の事情も関係ない。自分の良心に従ってよいと思うことをする。そういう人間の行動を、大人の事情を生きている人は理解できないのではないかと思います。

人に嘘をつかせてはいけない

宮迫博之さんは、嘘をつかせてはいかない人に嘘をつかせてしまった。

田村亮さんの正直さを理解していなかった、それが最大の誤算だったのではないかと思います。

宮迫博之 田村亮 別れた二人の道

田村亮さんは、ボランティアのための勉強を始めました。

もともと、宮迫博之さんと違い、吉本興業から契約解消されているわけでないので、謹慎期間を経て、復帰できる可能性は高いのではないかと思います。

他方、宮迫博之さんですが、詐欺撲滅のためのビラ配りなどでイベントに出席するなど、行動を始められていますが、取材陣が来ていることが、アピールぽいと一部では批判されています。

サンスポより

「うちの事務所であずかる」と言っていた明石家さんまさんも、8月5日放送の「痛快!明石家電視台」で個人事務所の内情を話し「宮迫、他を当たってくれるか」と前言を撤回するような発言をしています。

宮迫さんは人気も高く、復帰させたいという気持ちを持った先輩芸人がたくさんいたことは確かだろうと思います。

しかし、状況はあまり良くないのが現状かと思います。

上沼恵美子さんも、

「温度差があったわ。亮さんはホントにうなだれて、反省して、やつれてた。宮迫さん…元気でした」。

と発言するほど。

しばらくは謹慎を全うし、信頼を回復させてから復帰の可能性を考えるということになるのではないかと思います。

広告