【綾部翔】文春告発は妻!謹慎も18人との不倫で再起不能!?

2019年7月16日球団の横浜DeNAが未成年の少女と関係を持ったことを理由に、綾部翔(あやべ・かける)選手の無期限謹慎処分を発表しました。

第一報時には、未成年とは言え、綾部翔選手と年の差2歳。
一般で言えば、高校生と大学生の恋愛の様なものでよくあるものでは?
との見方が強かったのですが、ここにきて、状況は一転。

綾部選手の野球人生が終わるかもしれない事態になり始めました。

事態の推移を見てみましょう。

Sponsored Link

綾部翔 横浜DeNAから無期限謹慎処分に

2019年7月16日
横浜DeNAが綾部翔選手を無期限謹慎処分にしたと発表

横浜DeNAベイスターズ所属、綾部翔選手におきまして、未成年の少女と関係を持ったことが発覚いたしました。
当球団としましては事態を重く受け止め、該当選手を無期限の謹慎処分に処することとなりましたので、お知らせいたします。
本件に関しまして、お相手の方、またそのご家族の皆様、関係者の皆様、また日頃より、横浜DeNAベイスターズを応援してくださるファンの皆様にこの場を借りてお詫び申し上げます。

ベイスターズ公式サイト

インターネットを介して知り合った女性で、綾部翔選手はお相手が当時高校生だったことを認識していたといいます。金銭面のやりとりはなかったとのことです。

Sponsored Link

告発したのは妻!文春砲で状況一転

球団が事態を把握したのは、綾部翔選手が文春の取材を受けたことを告げたからですが、その文春の取材のきっかけが、綾部翔選手の妻の告発だったというのです。

妻のA子さんの証言によると、

「昨年、彼が複数の女性と不倫していることが分かり、11月末に女性の名前を問いただしたところ、当時高校生だった少女の名前もあがりました。彼は会った当時、少女が18歳未満だったことを認め、『2017年12月にホテルに行った』と肉体関係も認めました。その後、『法に触れることと触れないことの区別はつくと思う』と追及しても、うなだれるだけで言葉を返しませんでした。女子高生と関係を持った時期は、私の妊娠がわかって2カ月後の入籍に向けて婚約中でした

エキサイトニュース

2019年7月18日(木)発売の「週刊文春」では、女子高生だけにとどまらないタレントやAV女優、球団職員、人妻まで18人に及ぶ綾部投手の不倫、動画撮影などの不適切な行為があったとの報道が予定されているとのこと。

これを受けて、綾部翔選手擁護の雰囲気は一変します。

奥さんの妊娠中であることや、18人てどういうこと?という節操のなさに、あきれ返る人が続出。

事実が明らかになっているわけではありませんが、女子高生との行為は綾部翔選手も認めているということで、他の事例についても疑いが高いようです。

Sponsored Link

綾部翔 2018年に結婚 子供が一人いる

綾部翔 プロフィール

ポジション:投手
投打:右投右打
生年月日:1997年4月25日(22歳)
出身地:茨城県
身長/体重:189cm/100kg
血液型:O型
経歴:霞ヶ浦高 
ドラフト:2015年ドラフト5位

綾部翔選手は2018年に結婚し、子供が一人います。
現在、妻が離婚申請中だそうです。

綾部翔 高校時代

高校野球.com

綾部翔選手は、茨城県の霞ヶ浦高等学校の卒業生です。

高校入学時には、球速も125キロ、コントロールも特に良いわけではない選手だったそうでプロへの道など到底考えられないと思った綾部選手。
高校時代の恩師と先輩のおかげで変化でき、プロを目指すことができたと語っていますが、今回の問題は、綾部選手の今後のプロ野球人生に大きく影響しそうです。

Sponsored Link